FC2ブログ

家庭用機版「Skyrim Special Edition」 VS PC版「Skyrim(オリジナル版MOD込)」グラフィック比較 パート3

SSによる徹底検証でお送りする、

 家庭用機版「Skyrim Special Edition」

   VS

 PC版「Skyrim(オリジナル版MOD込)」


お待たせしました!!パート3です!!

ニューゲームからの最序盤について比較&検証を実施!!

パート1ではゲームスタート~ヘルゲン脱出まで

パート2ではヘルゲン脱出~リバーウッド到着まで

の各所における比較をお送りしましたが、

今回はリバーウッド~ホワイトランまで駆け抜けます!!

夕焼けから夜景、そして天候変化まで網羅!!要チェック!!

2016-11-12_16-31-54.jpg



〇他のパートはコチラ!!
パート1 : ゲーム開始 ~ ヘルゲン脱出
パート2 : ヘルゲン脱出 ~ リバーウッド到着
パート3 : リバーウッド到着 ~ ホワイトラン到着




比較検証の前提とか注意すべき点とかはパート1パート2の記事をご覧ください。

ENBはもちろんNLAを使ってます。他のENBでは全然違うと思うので、参考までに。

画像の並び順はこれまでと同様、

1、Skyrim Special Edition (XboxOne)のバニラ(MODがない状態)(以下SE)
2、PCのオリジナル版にMOD入れた状態(ENBオン)(以下ENB)
3、PCのオリジナル版にMOD入れた状態(ENBオフ)(以下ENBオフ)
4、PCのオリジナル版のバニラ(MODがない状態)(以下オリジナルのバニラ)

※ENBはNatural Lighting and Atmospherics for ENBを使用
※4はランチャー上で設定出来る画質項目は全て最高に設定、
  それ以外の設定、例えばSkyrim.ini等を直接いじったりはしない)

となっています。



ではさっそくまいりましょう。

〇城塞都市を望む
リバーウッドからさらに北上し、峠道の途中から見える城塞都市「ホワイトラン」の遠景です。
ゲーム内の時刻や天候はほぼ同じ条件ですが……かなり違いがありますね。
特筆すべきは、SE版(画像1枚目)の夕焼けの美しさ!!橙色に染まる城塞都市が超綺麗。
空気のかすみと、その空気に夕焼け色が反映されてとても綺麗です。
ENB環境はどちらかというとリアル寄りの描写になっており、風景が若干暗め。
2016-11-12_16-31-51.jpg
ScreenShot759.jpg
ScreenShot760.jpg
ScreenShot438.jpg

〇ゆうやけこやけのホワイトラン
さらに進み、平野部へと下りてきました。ホワイトラン周辺の農場付近です。
こちらもやはりSE版の夕焼け表現が格段に鮮やかで、とてもきれい。
画像だと伝わりづらいですが、実機だと本当に息をのむくらい綺麗です。
MODのみでENBオフにした状態(画像三枚目)は、太陽の調整が出来ておらず、
かなり不自然になっちゃってます。やっぱりENBありきですね。
2016-11-12_16-31-54.jpg
ScreenShot761.jpg
ScreenShot762.jpg
ScreenShot439.jpg

〇ゆうやけこやけのホワイトラン:パート2
同じ場所からホワイトランの城壁方面を向いてみました。
うーん、やっぱりSE版が綺麗!!バニラ(画像4枚目)と比較すると、
色合いや空気感がもはや別物。
2016-11-12_16-31-57.jpg
ScreenShot763.jpg
ScreenShot764.jpg
ScreenShot440.jpg

〇進撃の巨人
さらに進んだ農場で、巨人と同胞団(いわゆる戦士ギルド)が戦ってました。
風景はSE版が格別に綺麗ですが、巨人とかを見ると……。
うーん、やっぱENBの方がリアル。光の反射とかが全然違います。
2016-11-12_16-32-03.jpg
ScreenShot765.jpg
ScreenShot766.jpg
ScreenShot441.jpg

〇城門到着
ホワイトランの城門前にやってきました。ゲーム内の時刻的にはどの画像も同じ。
ここもSE版の夕焼けが非常に鮮やか。特に城壁の色合いが全然違います。
MOD+ENB環境はめっちゃ暗いです。その分光源とかはリアルな印象で、
城壁に移りこむ松明の反射が自然でかなりリアル。
2016-11-12_16-32-06.jpg
ScreenShot767.jpg
ScreenShot768.jpg
ScreenShot442.jpg

〇城塞都市ホワイトラン
ようやくホワイトランにたどり着きました。ヘルゲンから遠かった……。
画像はホワイトランに入った直後の風景。ここもやはりSE版の夕焼けが鮮やか。
また、画像左手の建物の入り口周辺を見ると、SE版は草が増量されてます。
街の中も草や小石が追加されたことで、よりにぎやかになった印象ですね。
2016-11-12_16-32-09.jpg
ScreenShot769.jpg
ScreenShot770.jpg
ScreenShot443.jpg

〇太古の巨木
ホワイトラン市内の広場にある巨木、エルダーグリームです。
奥に見えるのは首長の居城「ドラゴンズリーチ」。
ゲーム内時刻はほぼ同じですが、ENB環境は既に日が暮れてます。
この辺はENBの設定はもちろん天候変化MODの影響も大きいです。
2016-11-12_16-32-12.jpg
ScreenShot771.jpg
ScreenShot772.jpg
ScreenShot444.jpg

〇ホワイトランの夜
同じ場所でさらに日が暮れるのを待ってみました、空には大きなまんまるお月様。
うーん、やはり暗い場所の映像表現はENBの方がリアルに見えます。
SE版やPCオリジナル版のバニラを見ると分かりますが、スカイリムはもともと、
夜の状態でもゲームプレイに支障が出ない程度に、暗さは抑えられています。
ゲーム的でリアルではありませんが、それ以上暗いとゲームそのものが成り立たなくなる、
という問題もあるので、これくらいの暗さが商品としての落としどころなんだと思います。
2016-11-12_16-32-15.jpg
ScreenShot773.jpg
ScreenShot774.jpg
ScreenShot445_20161116193321078.jpg

〇巨木と松明
巨木エルダーグリームに近づいてみました。
MOD環境はテクスチャが入れ替わってるので、より生々しい感じになってます。
被写界深度や暗さの関係で、やはりENBがリアル。
SEとPCオリジナルのバニラはあんま変わんないようにも見えますが、
樹の表面に映った影の表現が、SE版はより柔らかくなってます。
2016-11-12_16-32-18.jpg
ScreenShot776.jpg
ScreenShot777.jpg
ScreenShot446.jpg

〇ヘイムスカー氏大演説
広場の奥、ノルドの英雄にして神様「タロス」の像と、その前で演説するオッサンの御前。
この時間帯になると、SE版の明るさはかえって奇妙に見えるかもしれません。
ENBとの比較は……あまりにも別物すぎて比較のしようがないかも。
2016-11-12_16-32-21.jpg
ScreenShot778.jpg
ScreenShot779.jpg
ScreenShot447.jpg

〇月を背中に抱く城
広場の奥をさらに進むと、首長の居城「ドラゴンズリーチ」へと続く階段に出ます。
ここもENBが一番リアルな感じになってます。特に松明はかなりリアル。
SE版はやっぱちょっと明るすぎるかなぁ、という感じ。やむなしですが。
2016-11-12_16-32-24.jpg
ScreenShot780.jpg
ScreenShot781.jpg
ScreenShot448.jpg

〇ホワイトランの夜景
階段の途中でホワイトランの街並みをみおろしてみました。
うーむ、やっぱりSE版は明るすぎやしないか。いくら月が出ているとはいえ……。
ENB環境は遠くに太陽の残光も見えて、なかなか幻想的です。
城壁の上にある松明の列はMODで追加されたものです。
2016-11-12_16-32-28.jpg
ScreenShot782.jpg
ScreenShot783.jpg
ScreenShot449.jpg

〇ドラゴンズリーチ
ドラゴンズリーチの内部に入ってみました。デカい城です。
SE版はPCオリジナルのバニラと比較して、柱の部分などのライティングがリアル。
MOD環境は時間帯によって屋内の暗さが大きく変動するので、見た目は別物になってます。
2016-11-12_16-32-31.jpg
ScreenShot785.jpg
ScreenShot786.jpg
ScreenShot450.jpg

〇貴族な生活
ホールの奥、貴族達の居住空間です。たき火があったかそう。
PCオリジナルのバニラは全体的に影が貧弱でのっぺり。
SE版は奥の壁のあたりがきちんと影の描写がされてリアルになってます。
しかし、やはりというかなんというか、ENBの炎表現が格別。いかにも炎って感じ。
2016-11-12_16-32-34.jpg
ScreenShot787.jpg
ScreenShot788.jpg
ScreenShot451.jpg

〇スタジオをお借りします
SSの撮影場所としても密かに人気だったりする宮廷魔術師ファレンガーさんのお部屋。
……むさいオッサンよりはやっぱり女の子キャラの方がいいっすね。うん。
ここでの注目はSE版の画像で地図に移りこんだキャラクターの影。
PCオリジナル版のバニラと比較すると違いが一目瞭然。
2016-11-12_16-32-37.jpg
ScreenShot789.jpg
ScreenShot790.jpg
ScreenShot452.jpg

〇偉大なるオッサン
SE版はオリジナル版と比べてグラフィックが全体に強化されて綺麗になってますが、
だからってキャラがイケメンになったり美女になったりはしてません。
キャラの顔の造形とかはそのまんまなので、オッサンは当然オッサンのまま。
偉大なる首長も当然オッサンであり顔は汚いままっす。
2016-11-12_16-32-40.jpg
ScreenShot791.jpg
ScreenShot792.jpg
ScreenShot453.jpg

〇裏庭の月
ドラゴンズリーチの裏庭……というかバルコニーから見た夜のお月さん。
SE版は月の色合いがより鮮やかな感じになってますね。
MOD環境は空のテクスチャが変わってるので、月が二つ見えてます
2016-11-12_16-32-43.jpg
ScreenShot793.jpg
ScreenShot794.jpg
ScreenShot454.jpg

〇一夜明けて、本日は曇天なり
一夜明けて、ホワイトランは雨でした。
天候や時間帯はどれも同じのはずですが、かなり印象違いますね。
MOD環境は雨天時の天候を悪化させるMODの影響で、雨脚がやや強め。
ただしENB機能のオンオフ次第で明るさ等がかなり違います。
SE版は雨天時も霧やかすみの表現が強化されている感じで、
画面中央をみると分かるように、靄が出て空気感がリアルになってますね。
2016-11-12_16-32-53.jpg
ScreenShot799.jpg
ScreenShot800.jpg
ScreenShot457.jpg

〇看板
ENB環境が超リアル。被写界深度の表現でくっきりです。
SE版も被写界深度機能は追加されてますが、主張しすぎないように、
かなり控えめな設定なのでちょっとわかりにくいかもしれません。
よーく見ると、奥の建物がぼやけてるのがわかりますが……。
2016-11-12_16-32-58.jpg
ScreenShot803.jpg
ScreenShot804.jpg
ScreenShot459_20161116201845189.jpg

〇本日は晴天ナリ
最後が雨ってのもイマイチだったので、最後は晴れるまで待ってみました。
天候状態はほぼ同じだと思いますが、おぉ、SE版は空もくっきり超綺麗。
まぁ、それでもENBの写実的な調整の方がリアルではありますが……。
PCオリジナル版とSEのバニラ同士を比較したら、やっぱりSE版は綺麗ですね。
2016-11-12_16-32-49.jpg
ScreenShot797.jpg
ScreenShot798.jpg
ScreenShot460.jpg




と、いうことで、比較検証はここまで!!

全体的にみると、やはり家庭用機版SEは、PCのオリジナル版バニラよりは確実に綺麗になってます。

草や小石などのオブジェクトも追加され、影や色の鮮やかさも大幅にパワーアップしてました。

ただ……やはりPCのオリジナル版にMODとENB入れた方が綺麗でリアル、かもしれません。

何度も言うようにENBはプリセットや設定次第で見た目が大きく変わるため、

単純に家庭用機版SEとPC版オリジナルのENB環境を比較はできませんが、

「SE版はMOD入れなくても、旧版にMOD入れた状態より綺麗になってる」

と言うのはさすがに無理があるかな、という印象でした。

もちろん、PC版SEにMOD入れればより綺麗になるとはおもうのですが、そればまた別の話。



検証結果!!

家庭用機版「Skyrim Special Edition」

   VS

PC版「Skyrim(オリジナル版MOD込+ENB)」

の勝負は……

PC版「Skyrim(オリジナル版MOD込+ENB)」の方が綺麗!!
(ただし部分的にはSEの方が綺麗に見えることもあるし、
ENBは設定しだいで大きく映像が変化するので単純比較は無理)



私のPC版スカイリム環境だと以上のような結果になりましたが、

せっかくなので「家庭用機版SE」と「PC版オリジナル」のバニラ同士を比較して、

より違いが顕著だった部分をピックアップしてみました。

MODは興味ないよ、という人はこちらの方が参考になるかも。

……っていうか比較検証としてはこちらの方が妥当かもしれないですね。

上:家庭用機版SE
下:PC版オリジナル

2016-11-12_16-29-57.jpg
ScreenShot394.jpg


2016-11-12_16-30-10.jpg
ScreenShot402.jpg


2016-11-12_16-30-53.jpg
ScreenShot418.jpg


2016-11-12_16-31-04.jpg
ScreenShot422.jpg


2016-11-12_16-31-21.jpg
ScreenShot428.jpg


2016-11-12_16-31-34.jpg
ScreenShot433_2016111420015309d.jpg


2016-11-12_16-31-48.jpg
ScreenShot437_20161114202059d5e.jpg


2016-11-12_16-31-54.jpg
ScreenShot439.jpg

やはり屋外での昼~夕方にかけてが違いが顕著に出ているようです。

SE版は間違いなくオリジナルより綺麗になっているので、

これから家庭用機でスカイリム始めるなら、SE版一択になりそうですね。




ということで比較検証でした。

SS撮影しすぎて疲れた。

SE版はグラフィックが綺麗になってますが、あくまでオリジナル版の延長であり、

ライティングも被写界深度も主張しすぎないように割と控えめになってます。

違和感はない分、思ったよりは変わってない、という印象になるかもしれません。

グラフィック面の違いがその範囲にとどまっていることもあって、

正直、PCでオリジナル版をMOD入れながら遊んでいる人が、

わざわざ家庭用機版のSEを買うメリットはあまり無いと思います。

パート1の記事の冒頭でも書いたように、家庭用機版SEはMODが使えるといっても、

かなり大きな制約があり、ENBやSKSEといった拡張ツールも使えないので、

結局PC版オリジナルの方がグラフィックは綺麗になりますし、MODの自由度も上になってしまいます。

なお、PC版SEは今後MOD等もどんどん増えると思うので、

ゲーミングPCとかを持っているなら、そちらが選択肢にはなると思います

あとは、オリジナル版とSE版でプレイヤーやMODDERさんが二分したり、

オリジナルとSEで対応バージョンがばらけることで煩雑化したり、

そういった混乱はあると思います。積極的な情報収集が重要、ですね。



〇他のパートはコチラ!!
パート1 : ゲーム開始 ~ ヘルゲン脱出
パート2 : ヘルゲン脱出 ~ リバーウッド到着
パート3 : リバーウッド到着 ~ ホワイトラン到着



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
リンク
プロフィール

box66

Author:box66
穏やかな生活を夢見て日々を過ごす、ゲーマーです。
ブログでは様々なゲーム紹介のほか、oblivionのMOD紹介なども。

リンクはお気軽にどうぞ。

ただし掲示板等からのリンクはご遠慮ください。
また、記事・画像等の無断転載等はご遠慮ください。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR