名作ゲームコレクションパックのコレクション

先日、「アサシンクリード:エツィオコレクション」と

「バットマン:リターントゥアーカム」という、

二つのゲームが発売されました。

この二つのゲームに共通する要素となるのが、

「過去に発売された名作ゲームをひとまとめにしたもの」

という要素です。

これ自体は珍しい話ではなく、過去に何度も同様の販売形態で、

様々なメーカーの名作が発売されてきました。

ただでさえ面白い名作をまとめてゲット出来る上に、

手ごろな値段でDLCなんかも完備してることが多い、

と、結構お得なアイテムなんですが、いかんせん色々種類が多く、

把握しきれなかったり、完全新作ではないので情報が不足しており、

存在そのものにきがつかなかったりもします。

ということで、今回は、そんなコレクションパックを集めてみました!!

DSC_0922.jpg


あくまで私自身が持ってるあるいは知っている範疇のみになっているので、漏れはあるかもしれません。

あと、DSとかWiiのソフトは殆ど購入してないので、対象外です。悪しからず。

DSC_0922.jpg
DSC_0943.jpg

とりあえず思いつくままに棚から抜き出して集めてみたんですが、

いやはや、結構な数ですね……。

一枚目の集合写真撮った後で、あ、これもあった、これもそうだ、

と後付けで思い出したのが二枚目の写真のソフト達。


せっかくなので各ソフトの収録内容等についても簡単にご紹介していきたいと思います。

●コレクションパックのタイトル
 コレクションパックの概要

 ・収録タイトル
  収録タイトルの概要

となっています。よろしければ購入の際に参考にしてやってください。

DSC_0927.jpg

●バットマン:リターントゥアーカム
 過去に発売されたバットマンアーカムシリーズの二作を収録したタイトルです。
 最新のアンリアルエンジンによるグラフィック再構築の他、DLCも完全収録。

 ・バットマン:アーカムナイト
  最高のキャラゲー「バットマン:アーカムシリーズ」の記念すべき初代作。
  バットマンになりきれるカッコイイ近接格闘アクションの数々や、
  敵を恐怖に陥れるステルスアクション等がバランスよくまとまっています。
  バットマンのライバル達も多数登場し、物語を盛り上げてくれます。

 ・バットマン:アーカムシティ
  シリーズ二作目。孤島が舞台だった前作から場所を移し、広大な街が舞台に。
  カッコイイ格闘アクション、ステルスアクション、ガジェットを駆使した謎解き等、
  各種要素が軒並み強化され、シリーズ最高傑作との呼び声も高い名作です。
  前作では登場しなかったヴィラン(悪役)達も多数登場します。

●アサシンクリード:エツィオコレクション
 暗殺アクションの人気シリーズアサシンクリードのシーズン2とも言える、
 二代目主人公「エツィオ」の活躍を描く三部作をまとめたものです。
 マルチプレイは収録していませんが、グラフィックが1080pとなり、
 各種DLCも完備されているお得なパッケージとなっています。
 UBInetに登録すれば追加ミッションもゲット可能。

 ・アサシンクリード2
  イタリアを舞台にしたアサシンクリードシリーズの二作目。
  史上最高のアサシンと評されるエツィオが初登場します。
  リアルに再現されたイタリアの街並みは必見。

 ・アサシンクリード:ブラザーフッド
  2の続編。マスターアサシンとなったエツィオの活躍を描きます。
  舞台となるのはローマだけですが、街の広さは今まで以上。
  アサシンの弟子を育てるという育成要素も登場しました。

 ・アサシンクリード:リベレーション
  エツィオ君最後の戦いを描くエツィオ三部作最終章です。
  初代主人公「アルタイル」の残した遺産の痕跡を辿り、
  大都市コンスタンティノープルへ。前作の弟子育成が、
  さらにパワーアップして教団再建システムに進化しました。

●キングダムハーツ:HD2.8
 3DSで発売されたKH:DDDのHD化をメインに、
 映像作品や、完全新作のショートエピソードを収録。
 なお、他の過去作は別にHD化されています。

 ・キングダムハーツ:ドリームドロップディスタンス
  3DSで発売されたキングダムハーツシリーズの一作。
  DS未所持者には縁のなかった作品ですが、
  ようやくPSユーザーにも遊べることとなりました。

 ・キングダムハーツ:キーバックカバー
  携帯向けアプリとして公開されていた作品を、
  映像作品として再構築したものです。
  ……ほんとこのシリーズはハードバラバラですよね……。

 ・キングダムハーツ:0.2
  PSPで発売されたキングダムハーツ:バースバイスリープを補完する、
  完全新作のエピソードです。

DSC_0929.jpg

●バイオショック:コレクション
 バイオショックシリーズ三作品を収録。マルチプレイは収録されていません。
 グラフィック向上や、DLC等も完全収録した他、新たな映像コンテンツも追加。

 ・バイオショック
  ホラーFPSの傑作。海底都市というこれまでにない舞台設定や、
  プラスミドという特殊能力と、多彩な銃器を駆使した戦闘が魅力。
  DLCとしてチャレンジマップや、HD化新コンテンツとして、
  開発者によるコメンタリー映像も収録されています。

 ・バイオショック2
  前作を正当進化させた続編です。
  主人公は前作でプレイヤーを苦しめた「ビッグダディ」。
  アクション性が強化され、新たな敵も登場します。

 ・バイオショック:インフィニット
  シリーズ三作目。舞台と世界観は一転、空中都市へ。
  少女を助け出すという王道テーマでありながら、
  「社会の狂気」に焦点を当てたかなりの意欲作。
  アメリカの人種問題や資本主義の格差社会を描き、
  かなり濃い内容になっています。

●ファイナルファンタジーⅩ/Ⅹ-Ⅱ
 ファイナルファンタジーシリーズでも人気の高いⅩとその続編を、
 HD化し同時収録したタイトル。当時は限定版のみに収録された、
 特典映像の「永遠のナギ節」も収録されています。

 ・ファイナルファンタジーⅩ
  PS2初期に発売されたFFシリーズ屈指の人気タイトル。
  従来のFFシリーズの定番要素をことごとく覆しながらも、
  高いストーリー性や熱いバトルが人気を博しました。

 ・ファイナルファンタジーⅩ-Ⅱ
  Ⅹの続編。多くのファンを獲得したⅩの期待の続編……
  だったのですが、ストーリーの評判はいまいち。
  バトルは割と評判が良いようですが……。

●ホットラインマイアミ:コレクテッドエディション
 見下ろし視点型2Dアクション「ホットラインマイアミ」の完全版。
 1作目をディスクに収録し、2作目のDLコードが付属しています。

 ・ホットラインマイアミ
  超高難度の見下ろし視点型2Dアクション。
  テンポよくガンガン展開するアクションと不気味なストーリー、
  そしてとかく難度の高いゲーム性が特徴。

 ・ホットラインマイアミ2
  続編。まだ未プレイなので詳細は知りませんが……

DSC_0930.jpg

●ボーダーランズ:ダブルデラックスコレクション
 RPG+FPSの大ボリュームで人気のボーダーランズシリーズのうち、
 2作目と3作目を同時収録しDLC等も完備した完全版です。
 そのゲームボリュームは圧倒的。終わるまで何時間かかるやら。
 また、オフライン画面分割での4人プレイも可能となり、
 みんなでワイワイ楽しむにももってこいです。

 ・ボーダーランズ2
  FPSにオープンワールドやトレハンやハクスラといったRPG要素を加え、
  広大な世界での4人協力プレイを実現した大ボリュームなゲーム。
  もちろんオフラインシングルプレイも可能です。

 ・ボーダーランズ:プリシークエル
  ボーダーランズ2の続編。内容的には確か前日譚だったかな。
  未プレイなので詳細はまだ知りませんが、こちらも前作に違わず、
  かなりの大ボリュームになっている模様。

●バイオハザード:オリジンズコレクション
 初代バイオハザードのリメイク版のHD化と、シリーズ最初期を描く「0」を同時収録。
 古き良きバイオシリーズが楽しめます。HD化にあたり、日本語ボイスも収録されました。

 ・バイオハザード
  言わずと知れたホラーゲームの代名詞的存在。
  過去にPSで発売され、その後ゲームキューブでリメイクされました。
  今回収録されているのはそのリメイク版のHD版。……ややこしい。

 ・バイオハザード0
  初代バイオの前日譚となる作品。
  こちらも元はゲームキューブで発売されました。

●アサシンクリード:クロニクル
 アサクリシリーズのスピンオフとなる三作品を収録。
 いずれもDL専売の横スクロールアクションでした。

 ・アサシンクリード:チャイナ
  エツィオ最後の弟子である女性アサシンの活躍を描きます。
  彼女とエツィオのエピソードは映像作品として公開されてます。

 ・アサシンクリード:ロシア
  革命期のロシアを舞台に描かれる横スクロールアクション。

 ・アサシンクリード:インド
  ・横スクロー(ry

DSC_0931.jpg

●アンチャーテッド:コレクション
 PS3最高のアクションアドベンチャー「アンチャーテッド」シリーズ三作を収録。
 ただでさえ美しいグラフィックがHDでさらに綺麗に!!
 残念ながらマルチプレイは未収録の他、各タイトルのオリジナル版で
 収録されていたメイキング映像特典等も未収録となっています。

 ・アンチャーテッド:エル・ドラドの秘宝
  記念すべきシリーズ初回作。ゲームボリュームは今一つですが、
  高いアクション性やド派手な演出、テンポの良いストーリー、
  そして魅力的なキャラクター等はこのころから顕在。

 ・アンチャーテッド:黄金刀と消えた船団
  シリーズ屈指の、そしてゲーム史上屈指の名作アクションゲーム。
  美しいグラフィックは息をのむばかりで次世代機のゲームにも劣りません。
  また、映画のような演出の数々はもはや映画以上のクオリティに。
  ストーリーの展開もテンポよく、息つく間もないアクションが目白押し。

 ・アンチャーテッド:砂漠に消えたアトランティス
  さらにスケールアップしたシリーズの三作目。
  最新技術をこれでもかと盛り込んだ圧倒的なゲーム世界で、
  相変わらず魅力的なキャラクター達が大冒険を繰り広げます。

●メトロ:リダックス
 同名小説を原作とした、アフターマス世界が舞台のFPSシリーズを同時収録。
 グラフィックがパワーアップしている他、DLC等も完全収録。
 また、1作目のゲームバランスが2作目準拠となり遊びやすくなりました。

 ・メトロ2033
  アフターマス世界を舞台としたFPS。陰鬱な地下世界や、
  さらに陰鬱な地上世界を舞台に、冒険を繰り広げます。
  オリジナル版は操作性とゲームバランスに難ありでしたが、
  HD化にあたって続編と同じになりかなり改善されてます。

 ・メトロ:ラストライト
  メトロ2033の続編。ステルス要素なんかが強化されてます。
  本編はややボリューム不足感がありますが、DLCが豊富で、
  HD版はDLCも完全収録されているのでお得。

●デッドアイランド:ディフィニティブコレクション
 オープンワールドゾンビRPGのデッドアイランドシリーズを同時収録。
 グラフィックの強化や、DLC完全収録の他、新コンテンツとなる、
 横スクロールアクション「デッドアイランドレトロリベンジ」を新規収録。
 なお、ディスク収録はデッドアイランドのみ。続編とレトロリベンジは、
 DLコードを利用してDLが必要となります。
 なお、PS3では別に「ダブルゾンビパック」なる商品が出ており、
 そちらは1作目と2作目を同時収録したタイトルとなっています。

 ・デッドアイランド
  地獄と化した南の楽園を舞台にしたオープンワールドゾンビ一RPGです。
  幾つかのエリアで構築されたオープンワールドを舞台に、一人で、
  あるいは他のプレイヤーと協力してサバイバルに挑戦します。

 ・デッドアイランド:リップタイド
  前作の後日譚を描く続編です。前作とは別の島が舞台。
  ボリューム的には前作よりやや劣る印象ですが、
  ゲーム内容は特段変わっているわけではありません。
  新キャラも登場し、ゲームプレイには幅が出ました。

 ・デッドアイランド:レトロリベンジ
  デッドアイランドの世界を題材にした強制横スクロールアクション。
  ディフィニティブコレクション限定の完全新作となっています。

DSC_0932.jpg

●Gears of War 4
 Xboxで人気のTPSシリーズです。凶悪な地底人と人類の激闘が描かれます。
 Gears of War 4は厳密にはコレクションパックではありませんが、
 過去4作品がDL出来るプロダクトコードが付属しており、
 シリーズ全作品が一気に遊べる超お得な特典となっています。
 ただ、2作目のみ日本語版がDL出来ない問題がありますが……。

 ・Gears of War
  惑星セラを舞台に地底人と人類の激闘を描く傑作TPSです。
  カバーアクションを大胆に取り入れたゲームシステムが特徴で、
  後の多くのTPSにも多大な影響を与えました。

 ・Gears of War 2
  さらにスケールアップした続編です。ゲームシステムはより洗練され、
  また、多数対多数による全面戦争感の演出も話題になりました。

 ・Gears of War 3
  人類の存亡をかけた最後の戦いを描く完結編です。
  主人公の父親を巡る人間ドラマに焦点があてられており、
  新キャラも多数登場します。システム的にはちょっとマンネリ気味。

 ・Gears of War :ジャッジメント
  1作目の前日譚を描く外伝作品です。従来作とはシステムが異なり、
  協力プレイに主眼を置いたゲームバランスとなっています。
  ……が、残念ながら評判は今一つ。

 ・Gears of War 4
  シリーズの新章となる新たな物語が描かれます。
  開発スタジオも変わったみたいですね。内容的には安心のGoW。
  主人公は前三部作の主人公マーカスの息子。

●ヘイロー:マスターチーフコレクション
 日本ではあまり知名度は無いかもしれませんが、
 海外では圧倒的な人気を誇るFPSの超人気作「ヘイロー」。
 その中で「マスターチーフ」が主人公となる4作を同時収録。
 また、DLCとしてヘイロー3:ODSTもプレイ可能です。

 ・ヘイロー
  記念すべきヘイローシリーズ初回作。FPSの流れを変えた傑作。
  元々はかなり古いゲームですが、一度リメイクされており、
  そのリメイク版のHD版が収録されています。

 ・ヘイロー2
  ヘイローの続編。ストーリー面は賛否両論ですが、ゲーム性は好評。
  今回はHD化にあたりグラフィックがフルリメイクされており、
  フルリメイク版が遊べるのはこのマスターチーフコレクションだけです。

 ・ヘイロー3
  箱360で発売された、ヘイロー前期三部作の最終章。
  フラッド・コブナント・人類、みつどもえの戦いがついに決着。
  HD化されてフレームレートが向上し遊びやすくなりました。

 ・ヘイロー4
  ヘイロー新章となる新たな三部作の第一作。
  開発スタジオが変わりましたが、ゲーム性は顕在。
  ただ、日本語版は声優が変更され、かなりの批判が出ました。

●アサシンクリード:ウェルカムパック
 アサシンクリード初回作と続編がパックになった商品です。
 アサクリ2にはDLCも収録。

 ・アサシンクリード
  ステルスアクションの新機軸を打ち出した記念すべきタイトル。
  人ごみに紛れる、という新たなステルスシステムや、
  リアリティに溢れた巨大都市の再現が話題となりました。

 ・アサシンクリード2
  内容的にはエツィオコレクション収録作品と同じものです。

DSC_0933.jpg

●ラチェット&クランク:1・2・3 銀河最強ゴージャスパック
 PS2で発売された名作アクション「ラチェクラ」の3作を収録した作品。
 HD化されてグラフィックは綺麗になってますが、テクスチャは当時のまま。

 ・ラチェット&クランク
  日本でも大人気となったアクションゲームの名作です。
  子供心をくすぐる数々のワールドや「ガチャメカ」が魅力的。
  そういえばPS4でリメイクもされたり映画化もされてますね。

 ・ラチェット&クランク2
  未プレイなので詳しくはしりません……。

 ・ラチェット&クランク3
  同上……。

●キングダムハーツ:HD1.5
 多数発売されたキングダムハーツシリーズのうち、初代キングダムハーツ始め、
 時系列的に初期となる3作品を収録したパッケージです。
 そのうち一つは映像作品となっています。
 なお、2017年3月には後述のHD2.5と本作を収録した、
 HD1.5 + HD2.5なるものもPS4で出ます。

 ・キングダムハーツFM
  ディズニーの世界を冒険する大人気アクションRPGの初代。
  海外で発売された物をベースとしたファイナルミックス版が存在し、
  今回はそのファイナルミックス版を日本語音声としたものです。
  要するに完全版ですね。

 ・キングダムハーツ:Reチェインオブメモリーズ
  GBAで発売された作品をPS2向けにリメイクしたものを、
  さらにHD化した作品です。……ややこしいな。
  GBAからのリメイクとは思えないほどにシステムは完成しており、
  「カード」を使った独自のバトルが楽しめます。

 ・キングダムハーツ:358/2デイズ
  DSで発売されたタイトルを映像作品として再構成したものです。
  映像作品なのでゲーム要素はありませんが、新規映像が追加され、
  なかなか見ごたえある内容となっています。

●キングダムハーツ:HD2.5
 前述のHD1.5の続編。時系列的に後半となる3作品を収録。
 シリーズ屈指のボリュームを誇る2をはじめ、
 携帯機としては破格のクオリティだった外伝作も収録。

 ・キングダムハーツ2FM
  アクション性やゲームボリュームが圧倒的に進化したナンバリング2作目。
  誰でも手軽にカッコイイアクションを体験することができます。
  さらに広がったディズニーワールドの魅力もたっぷり楽しめます。

 ・キングダムハーツ:バースバイスリープ
  PSPで発売されたシリーズの外伝的作品。
  外伝とはいえゲーム内容はかなり本格的で、
  据え置き機向けのソフトとそん色ないクオリティです。

 ・キングダムハーツ:Reコーデッド
  DSで発売されたシリーズの外伝的作品。
  映像作品としての収録になっており、ゲーム要素はありませんが、
  新規映像が大量に追加されています。

DSC_0934.jpg

●ゴッドオブウォー:コレクション
 名作アクションゴッドオブウォーの1と2をHD化して同時収録。
 また、2のオリジナル版では特典DVDに収録されていた、
 各種特典映像も見ることが出来ます。

 ・ゴッドオブウォー
  アクションアドベンチャーの名作。
  ギリシャ神話の世界を舞台に、凶悪な戦士クレイトスとなって、
  様々な怪物たちと戦いを繰り広げ、困難な冒険に挑みます。
  DMC等と同じようなシステムですが、演出はより派手で爽快。

 ・ゴッドオブウォー2
  さらにパワーアップした続編。高いアクション性はもちろんのこと、
  マップや仕掛けはより壮大でダイナミックになりました。
  PS2で発売されたアクションアドベンチャー屈指の傑作。

●ゴッドオブウォー:落日の悲愴曲&降誕の刻印 HDコレクション
 PSP向けに発売されたゴッドオブウォーの番外編2作を、
 HD化し同時収録したタイトルです。実は未プレイなので詳細はわかりません……。

 ・ゴッドオブウォー:落日の悲愴曲

 ・ゴッドオブウォー:降誕の刻印

●デッドアイランド:ダブルゾンビパック
 デッドアイランド:ディフィニティブコレクションの項目でも触れましたが、
 同シリーズ二作を同時収録しDLC等も収録した完全版です。
 内容的にはオリジナル版と同じなので、グラフィックも同じ。
 ディフィニティブコレクションが存在する今では、需要は低いかも。

 ・デッドアイランド
 ・デッドアイランド:リップタイド

DSC_0935.jpg

●サイレントヒル:HDコレクション
 バイオと双璧をなすホラーゲームの人気シリーズ「サイレントヒル」のうち、
 PS2で発売されシリーズ中でも高い人気の2と3をHD化して収録。
 サイレントヒル2は追加要素の入った完全版が収録されています。

 ・サイレントヒル2:最後の詩
  シリーズ最高傑作という評価もある2作目。
  特にシナリオ面の評価は非常に高く、多くのプレイヤーを驚かせました。
  ホラー要素も洗練されており、不気味な霧に包まれた町が印象的です。
  登場人物も一癖二癖あるキャラばかりでなかなか強烈。

 ・サイレントヒル3
  シリーズ初の女性キャラクターが主人公となる3作目。
  血と錆に包まれた気持ちの悪い世界が舞台となっており、
  画面の印象的には2よりも不気味。ストーリーも、
  1作目をプレイした人には驚きの展開が待っています。

●スライクーパーコレクション
 PS2で発売されたアクションゲーム「スライクーパー」シリーズ、
 その3作品をHD化して同時収録した作品です。
 じつはまだ未プレイなので詳細はしらなかったり……

 ・スライクーパー
 ・スライクーパー2
 ・スライクーパー3

●戦国バサラ:HDコレクション
 PS2で発売されたアクションゲームの人気作「戦国バサラ」、
 その初代作と二作目、二作目の外伝、3つをHD化し同時収録。

・戦国バサラ
 昨今の戦国ブームを巻き起こした「歴女」を多数生み出した、
 ある意味歴史ブームの火付け役ともいえるアクションゲーム。
 内容的には無双系ですが、歴史を曲解しまくった奇天烈な世界観が特徴。

・戦国バサラ2
 ゲームボリュームが圧倒的に向上したシリーズ2作目。
 このころまではバサラも面白かったんですけどね……。
 この後、他社の商法を真似たり、クリエイターが暴走したり、
 カプコンは迷走しはじめることに……。

・戦国バサラ2;英雄伝
 戦国バサラの拡張版、コーエーの無双:猛将伝と同じ商法。
 内容的にはボリューム不足感がありますが、
 本編で日の当たらなかったキャラも活躍するので、
 ファンには嬉しいタイトルかもしれません。

DSC_0936.jpg

●戦国無双2:with 猛将伝+Empires
 PS2で発売された戦国無双2とその外伝的二作品をHD化し収録。
 グラフィックだけでなく、敵のワラワラ感もパワーアップしています。
 ただ、ちょっと処理落ちが気になるところですが。

 ・戦国無双2
  戦国時代を舞台とした無双シリーズの2作目。
  無双シリーズ中でもかなり人気のあるタイトルです。
  本陣奇襲に悩まされたあの頃が懐かしいなぁ……。

 ・戦国無双2:猛将伝
  コーエーお得意の猛将伝商法。もちろん戦国無双2にも。
  追加要素は微妙ですが、戦国無双2自体が人気あるので、
  こちらもそこそこ人気はあるようです。

 ・戦国無双2:Empires
  シミュレーション要素を追加した戦国無双2の番外編。
  ゲームシステム・バランス共に良好で、作業ゲーではありますが、
  今でも愛好家が多くいるそうな。

●龍が如く:1&2HDエディション
 PS2で発売されたアクションアドベンチャー「龍が如く」2作を、
 HD化して同時収録。ムービーは当時のままなのでちょっと粗め。

 ・龍が如く
  かつてセガから発売された「シェンムー」の遺伝子を受け継いだ、
  アクションアドベンチャーの傑作。極道世界が舞台となっています。
  ドロドロとした陰謀渦巻く繁華街で、漢気一本を武器にして、
  強大な敵に立ち向かう主人公がとにかくカッコイイ。

 ・龍が如く2
  前作のシステムはそのままに、さらに物語やボリュームがスケールアップ。
  大阪の繁華街が新たに登場し、ボリュームは2倍に進化しました。
  魅力的なキャラクター達も顕在で、物語を彩ります。

●ダンガンロンパ:1・2リロード
 PSPで発売されたハイスピード討論アクション「ダンガンロンパ」2作品を、
 PSVITA向けに移植し同時収録したお得なパック。じつはまだ未プレイ。
 なお、今後PS4向けに発売されることもアナウンスされています。

 ・ダンガンロンパ
 ・ダンガンロンパ2

DSC_0937.jpg

●DOOM3:BFGエディション
 FPSの原点的存在「DOOM」シリーズを一堂に収録した作品。
 DOOM3には3D立体視機能や追加コンテンツも収録されています。

 ・DOOM
  初代DOOM。PCやスーファミで発売されていたゲームであり、もはやFPSの古典です。
  スピード感溢れるゲームプレイや、隠し要素満載のマップ等、その魅力は今でも顕在。

 ・DOOMⅡ
  DOOMの続編。当時、ゲームのグラフィックがどのように進化したのか、
  がよくわかる作品ですね。こちらもかなり古いゲームですが、
  今でも十分楽しめます。

 ・DOOM3
  随分経ってから発売されたシリーズナンバリングの3作目。
  疑似3Dだった過去作から時代は随分進化し、完全3Dに。
  当時はハイスペックPCでも動かすのが難しかった激重ゲームでした。
  今回のHD化にあたり、完全日本語吹き替えに対応しています。
  また、後に発売された拡張版のストーリーも収録。
  さらに今回新たに作られた新規コンテンツも収録されています。

●トリプルパック:アーケードコレクション
 Xbox360のLIVEアーケードで発売された人気タイトル3作品を収録。
 内容的には関連性はありませんが、いずれも非常に完成度が高く、
 遊ぶ価値ある作品ばかりです。

 ・LIMBO
  独特な世界観とグラフィックで送る2D横スクロールアクション。
  これまでに類を見ない黒と白だけのノワールな世界が印象的。
  その後、多くの携帯アプリで類似ゲームが生み出されました。

 ・TRIALS
  バイクを使ったスタントアクションが楽しめる横スクロールアクション。
  スピード感のあるバイクアクションと、爽快なアクションが魅力。
  その後多数のシリーズ作が発売されています。

 ・エクスプロージョンマン
  爆発人間を操って進む横スクロールアクション。
  自爆の反動を使って段差や崖を飛び越える、
  という独創的なアクションが満載。

●メタルギアソリッド:HDエディション
 PS2で発売されたステルスアクション2作をHD化して収録。
 このころはまだコナミも元気でしたよね。

 ・メタルギアソリッド2
  ダブル主人公で送るメタルギアシリーズナンバリング2作目です。
  硬派なステルスアクションはもちろん、コミカルな要素も。
  様々な隠し要素がちりばめられ、プレイヤーを楽しませてくれます。
  ストーリー的には割と意味不明な部分も多く、謎も与えてくれます。

 ・メタルギアソリッド3
  時系列的には過去の話となるシリーズの3作目。
  シリーズ最高傑作、という評価もされており、今でも人気です。
  わたしはまだ未プレイだったりしますが。

●ZONE OF THE ENDERS:HDエディション
 PS2で発売されたメカアクションZOEの二作を、HD化して収録した作品。
 PS3版とXbox360版で若干仕様が異なり、HD化作品としては評価はイマイチ。
 PS3版は当初かなりHD化の出来が悪く、後に改善パッチや改善版が出ました。
 一方、Xbox360版は放置。ひどい扱いですよねぇ。

 ・Z.O.E.
  シリーズ1作目。ハイスピードメカアクション……の割には意外ともっさり。
  ゲームボリュームは今一つですが、シリーズの初回として魅力は十分。

・ANUBIS
 シリーズ2作目。こちらが本命、という方が多いのではないでしょうか。
 大量の敵を蹴散らす大群バトルや、ストーリー性の高いアニメムービー、
 さらに爽快感とスピード感溢れるメカアクションが魅力的。

DSC_0944.jpg

●デビルメイクライ:HDコレクション
 PS2で発売されたDMCシリーズ3作をHD化し同時収録。
 一部動作が不安定だったり、エフェクトに問題があったり、
 完全なHD化にはなっていないようですが……

 ・デビルメイクライ
  記念すべきシリーズ1作。スタイリッシュアクションのカッコよさはこの頃から顕在。
  元はバイオの新プロジェクトとして作られていたそうですが、
  路線変更した結果大成功、だったようです。

 ・デビルメイクライ2
  やや方針を変更し、ダブル主人公となったものの、
  前作からの主人公ダンテの動きがもっさりしており不評。
  シリーズの中ではあまり評判は高くありません。

 ・デビルメイクライ3
  スタイリッシュアクションを突き詰めたシリーズ3作目。
  今回は、ダンテの兄バージルが使える特別版がHD化されています。
  スタイルシステムやウェポンチェンジ等、革新的要素が盛りだくさん。

●バットマン:アーカムツインパック
 内容的にはバットマン:リターントゥアーカムと同じ。
 オリジナル版のディスク2枚が1パッケージに入ってるだけです。
 DLC等は収録されていません。

 ・バットマン:アーカムナイト
 ・バットマン:アーカムシティ

DSC_0945.jpg

●バイオハザード:リバイバルセレクション
 PS2で発売されたバイオ2タイトルをHD化して収録した作品。
 なお、バイオ4はPS4でも発売されてます。

 ・バイオハザード:コードベロニカ
  昔ながらの固定カメラ式バイオとしては最後のタイトル。
  不気味な研究所の存在する島を舞台に、2の主人公、
  クレア・レッドフィールドが決死の脱出に挑みます。

 ・バイオハザード4
  シリーズの方向性を大きく転換させた意欲作。
  この作品から、バイオは純粋なホラーから、
  アクション性の高いTPSに変化しました。
  ここまでは良かった。ここまでは、

●バイオハザード:クロニクルズHDコレクション
 Wiiで発売されたバイオの番外編ガンシューティングを、
 HD化し同時収録したタイトルです。PSMOVEにも対応。
 実は未プレイなので内容をよく知らなかったり。

 ・バイオハザード:アンブレラ・クロニクルズ
 ・バイオハザード:ダークサイド・クロニクルズ

DSC_0946.jpg

●グランドセフトオートⅣ:エピソードフロムリバティシティ
 GTA4の拡張編としてDL販売されたエピソードを、二つ同時収録した作品。
 本編がなくてもプレイ可能です。箱1の下位互換でも遊べます。

 ・ザ・バラッド・オブ・ゲイ・トニー
 ・ザ・ロスト・アンド・ダムド

●FEAR:FILES
 ホラーFPS「FEAR」の各長編2タイトルを同時収録。
 なお、日本語版は未発売です。

 ・Extraction Point
 ・Perseus Mandate

DSC_0830.jpg

●アサシンクリード:コナー・サーガ
 アサクリシリーズの新章となるナンバリングの「3」と、
 PSVITAで発売された「レディリバティ」のHD化を同時収録。
 レディリバティHD版はこのコナーサーガでしか遊べません。

 ・アサシンクリード3
  これまでのシリーズからシステムを一新したシリーズ新章。
  舞台は独立戦闘時のアメリカ。主人公はネイティブアメリカンの「コナー」。
  バグがやたらと多く、ゲームデザインも強引で評価はイマイチだったようです。
  コナーサーガにはDLCの大規模シングルプレイミッションも収録。

 ・アサシンクリード:レディリバティ
  3と時期を同じくしてルイジアナで活躍した女性アサシンの戦いが描かれます。
  元はPSVITA用のゲームでありグラフィックはやや控えめでしたが、
  PS3版の作成にあたりグラフィックがかなり強化されています。
  操作性等もよく出来ており、3本編よりも面白いかも。



ふぅ~。やれやれすごい量です。

ひたすら書き続けて結局この記事、4時間くらいかかりました。

この記事に挙げたものはあくまで私が持っているタイトルだけなので、

他にも色々あると思います。

確か、レインボーシックスベガスとかも出てましたね。

コーエーなんかはよく無双系を○○パックとかいって抱き合わせ販売してますし。

さすがにそこまではもう追いきれないのでここまでにしますが、

主要なコレクションパック系ソフトは網羅できていると思うので、

きになるゲームがあればぜひお試しください。

お値段も手ごろですし、物によってはオリジナルばんよりも画質が向上していたり、

DLC等が既に組み込まれていたりして余計にお得です。

人気のあるゲームだからこそこうして再販される、というものでもありますので、

内容的にもハズレにくいというのもポイントですね。

ということで、名作ゲームのコレクションパックのコレクション、でした。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
リンク
プロフィール

box66

Author:box66
穏やかな生活を夢見て日々を過ごす、ゲーマーです。
ブログでは様々なゲーム紹介のほか、oblivionのMOD紹介なども。

リンクはお気軽にどうぞ。

ただし掲示板等からのリンクはご遠慮ください。
また、記事・画像等の無断転載等はご遠慮ください。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR