ブレイドストーム百年戦争&ナイトメア:キャラメイク講座(?)

今月(平成29年5月)は、プレイステーションの有料メンバーシップである、

「PS+」にて、「ブレイドストーム百年戦争&ナイトメア」がフリープレイに登場しています。

ゲームの内容的には以前レビュー記事も書いたのでそちらで良いとして、

このブレイドストーム、実はオリジナルキャラを自由に作ることができる、

そこそこ自由度の高いキャラエディット機能が用意されています。

DL版をダウンロードした直後は、ゲーム全体がダウンロードできるまで、

このエディット機能で時間つぶしをすることになるので、

時間つぶしでキャラメイクを始めたところついつい夢中になってしまい、

そのままゲーム本編ほったらかしで長時間キャラとにらめっこ、

なんて状態になった方も多いのではないでしょうか。というかそれは私のことですが。

そこで……ババーン!!

なんと!!今回はそんなキャラメイクでお悩みの皆様に、

キャラメイク講座をお届けします!!

ドンドンパフパフ!!

ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511234102


……などといってもそんなに大それた代物ではなく、

むしろ何の参考にもならないかもしれませんが、

よろしければご覧ください。


さて、自分で言うのもアレですが、私はゲームのキャラメイク、というか顔作成が結構好きです。

得意……なわけではないと思いますが。

キャラに愛着が持てさえすればゲームはより楽しくなりますし、

やっぱり愛着持つなら自分好みのカッコイイ&カワイイキャラの方が良いに決まってます。

今回は、私がキャラクターを作る時によく気にしている部分を、

以下に書き散らしていきたいと思います。

キャラメイク得意だぜ!!という方には何の参考にもならないと思いますが、

キャラメイク苦手だなぁ、という方には、意外と参考になるかもしれません。

今回は「ブレイドストーム百年戦争&ナイトメアで作ってみました。どうぞ。



※今回の記事の内容は「ブレイドストーム百年戦争&ナイトメア」がベースですが、
他にも「三国無双7EMPIRES」や「戦国無双4」シリーズや、討鬼伝2等、
同じコーエーテクモさんの記事ならほぼそのままコツを流用できると思いますし、
オブリビオンやスカイリムもある程度は同じ理屈で行けると思います。
私自身、大体キャラメイクでは同じ感覚で作ってるので……。

〇はじめに
今回はとりあえず女性キャラクターを作成してみます。
デフォルト選択で出てくる顔タイプ1のこちらからスタート。
これでも比較的美人さんだと思うのでこのままでも良いのですが、
せっかくなので自分なりのキャラクターを作ってみましょう。

↓こちらが今回モデルとなる、ヨーロッパで傭兵を目指す女性、デフォ=ルト子さんです。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511222240

0、作業のコツ
顔の調整スライダーはどれも少しづつ動かしましょう。
動かしたら戻してを繰り返して、どのくらい顔が変化したか、
常に確認しながら作業を勧めるのがポイントです。
動かす前の方がよかった、と思ったらすぐ戻すことも必要。
実際のところ、デフォルトから「少し動かす」程度に抑えた方が、
バランスが崩れなくて良い結果になることもよくあります。
それと、自分の好みを大事にしましょう。美人に出来なくても気にしない。
結局は、自分さえそのキャラが気に入っていれば、何の問題もないわけですし。

1、バランスが大事
キャラの顔は、全体のバランスがとれている方がナイスガイor美人に見えることが多いです。
目、鼻、口の各パーツが目立ちすぎると「なんかヘン」な顔になってしまう可能性が高いです。
特に海外のゲームでよくあるリアル寄りのグラフィックだと、それが顕著になります。
現実的な人間の造形から離れた極端なパーツの配置は、違和感しか生み出しません。
例えばアニメの女性キャラのように目をめいいっぱい大きくして作ったりすると、
非現実的な目の部分が目立って、不気味になってしまう可能性があります。
いわゆる「不気味の谷」の強烈なヤツが生まれてしまうわけです。
なので、まずはあまり極端な調整をせず、ちゃんとバランスをとることを念頭に置きましょう。

↓極端な例ですが、パーツを強調しすぎた結果。ちょっと怖すぎますね。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511222520


2、常に顔の角度を変えて確認しながら作業をする
ゲームの画面というのはモニターに映る二次元の平坦な映像ですが、
そこに映っているキャラクターのモデルは、ゲーム内ではポリゴンで形成された三次元の造形物です。
二次元で映された画面のまま作業をしていると、後で動かして三次元の造形を確認した場合、
思いがけない食い違いが生まれてしまう可能性があります。
例えばずっと顔を正面から見た状態で作業していた場合、正面からはイケメンだったのに、
角度を変えて横から見ると、とんでもない怪物フェイスになっていた!!ということは往々にしてあります。
常に角度を変えて確認しながら作業するようにしておかないと、
最後に泣くことになる(あるいは爆笑することになる)かもしれません。

↓正面から見ると特に変なところはありませんが……。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511222752

↓角度を変えると大変なことになってます!!
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511222759


3、まずは輪郭から
さて、いざキャラメイクを始めた時「やっぱ目がぱっちりしてた方がカワイイだろ!!」
といって、いきなり目などの顔の「パーツ」に手を付けるのは避けた方が良いでしょう。
目、鼻、口といった各パーツは重要な要素ではありますが、最初からそちらに手を付けると、
どうしても各パーツが目立ってしまい、前述したように全体のバランスが崩れ、
「なんかヘン」な顔になってしまう可能性が高くなります。
ますは、顔の輪郭を整えることから始めると、全体のバランスがとりやすくなります。



4、輪郭のポイント
おそらく多くの方が学校で美術の時間等に習ったことがあるかもしれませんが、
人間の顔の基本的な形は「逆さのタマゴ」です。キャラメイクの際も、
まず最初の輪郭調整は、その形を思い浮かべて調整すると多少楽になるかもしれません。
髪型等によって微妙に調整が難しいこともありますが、とりあえずは、
「極端すぎない逆タマゴ」を目指しましょう。
ただ、無理して逆タマゴにこだわりすぎる必要はないです。
ま、これなら違和感ないかな、くらいでOK。
自分が見て「人の顔として違和感を感じない」形に落とし込むこと、
これが結構重要なポイントです。


5、性別ごとの輪郭のポイント
次に、より細かい輪郭調整ですが、輪郭で調整すべき方向性は、
ナイスガイな男性キャラと美人な女性キャラではやや異なります。
とくにわかりやすいのは、頬骨と顎。男性は頬骨や顎が多少ガシッとした方がナイスガイに、
女性は頬骨は控えめで顎(特に顎先)もシュッと締まった方が小顔美人に見えます。
ただし、男性キャラでも若いイケメンホスト君を目指すなら、シュッとした女性的な
顔の方がしっくりくることが多いかもしれませんが。

↓輪郭を調整して少し小顔にしてみました。口も小さくしてますが。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511223156


6、目のポイント
輪郭がある程度出来たらようやくパーツにチャレンジ。まずは目。
マンガとかアニメを見ているとわかりやすいですが、男女のキャラを比べると、
美少女キャラは目が大きく、イケメンキャラは目が鋭いデザインが多いです。
ギャルゲーのカワイコチャン達と、乙女ゲーのイケメンクン達を比較すると一目瞭然ですね。
これはゲームの3Dキャラでも一緒で、女性キャラの場合は目がクリッとしていた方が、
男性キャラの場合は切れ長の鋭い目の方が、性別毎の個性が出やすくなります。
ただ気を付けたいのは、女性キャラは目が大きい方が可愛く見えるからといって、
あんまり大きくしすぎないこと。大きくしすぎると、不気味の谷に直行します。
例えば現実でも最近はプリクラとかで、被写体の目を自動で大きく見せる機能がありますが、
あれも度合いによっては、カワイイ通り越してブキミになってしまうことってありますよね。
また、私はスターオーシャン4というゲームの女性キャラの顔がちょっと苦手なのですが、
あれはリアル寄りのグラフィックにもかかわらず、顔の造形はお人形のような、
目が非常に大きい設定になっていたので、違和感を感じてしまったのだと思います。
キャラメイクをするときも、そのゲームのグラフィック表現(写実的か、アニメ的か)、
によって、目のバランスには注意を払いましょう。

↓目を少し大きく、傾斜(釣り目/タレ目)も調整して優しそうな雰囲気にしてみました。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511223502


7、眉のポイント
目と合わせて調整しておきたいのが、眉毛。
眉は表情に直結するパーツなので、種類の選択や調整には注意が必要です。
逆に言えば、キャラクターの性格に合わせていじると効果抜群なパーツでもありますが。
八の字形にすると、気弱なイメージになりますし、逆八形にすると、強気なイメージに。
眉は、キャラクターの印象を一瞬で変えてしまう結構重要なパーツなのです。
基本的には自キャラのイメージに合うものを選ぶのがベストですが、迷うようなら、
男性キャラならやや太め、女性キャラなら細めに設定すると楽です。
意外とデフォルトで選択されているパーツが最も無難であることも多いので、
そこを基準にして微調整していくと設定が楽になるかもしれません。
また、眉と目の間は全体的に少し狭く設定してあげると、キリッとして、
整った見た目になることがあるので、それもお試しあれ。

↓ブレイドストームでは眉パーツは複数から選択し、そこから調整します。
 私がよく使うのは「眉04」。穏やかで優しそうな雰囲気になります。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511223728


8、鼻のポイント
もしイケメン系、美人系のキャラを作ろうとしているのなら、
鼻はスッキリ、スレンダーな形に設定することを心がけましょう。
特に、鼻根(目と目の間あたり)の幅と、鼻先のサイズは、
やや控えめにしてあげた方が、スッキリして見やすくなります。
鼻をスレンダーにしてあげると、小顔感も出るのでオススメです。
ゲームによっては、鼻先の角度にも注意。鼻先の角度を上げると、
いわゆるブタ鼻っぽくなってしまうことも。

↓鼻はややスッキリと。特に鼻先を小さくしてあげると効果大。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511223903


9、口のポイント
正直、口は結構難しいです。私的には一番苦手で一番手こずる部分。
とりあえず唇は厚すぎず薄すぎず、バランスに注意して、という曖昧な事しか書けない。
女性キャラだと、さらに口紅の色とかでも印象がガラリと変わるので、試行錯誤あるのみ。
一つ気を付けるポイントがあるとすれば、口の横幅と、口角(唇の両端)の位置。
口の横幅が広すぎるとガマ口みたいになってしまうので注意(特に女性キャラ)。
また、口角の位置も、低くしすぎると不機嫌な顔のように見えてしまいます。
ほんのちょっとだけ上げて「デフォルト状態でやや微笑んでいるように……みえるかな?」
くらいの設定にすると、若干見栄えがよくなります。笑顔の方が素敵、なのです。
ただ、例えばクールビューティーなキャラにしたい、というのなら、
あえて口角を下げた方がイメージ通りになるかもしれません。
その場合、化粧濃いめの設定にすると、さらにそれっぽくなります。

↓口角を下げると不機嫌そうに見えます。私は笑顔の方が好きかな。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511224001


10、各パーツの位置を再度調整
それぞれのパーツの形をある程度整えたとしても、やっぱりなんか変?に見えることがあります。
その場合は、目、鼻、口の位置を調整しましょう。基本的に、パーツの感覚が狭い方が幼く、
広い方が大人びて見えます。パーツの位置に応じて、輪郭の微調整も試すと、
より良い結果がえられるかもしれません。ただ、各パーツの位置はあまり極端にしすぎないこと。

↓全体的にパーツを寄せて、輪郭を小さくしてみました。少し小顔になったかな?
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511224246

11、髪型のポイント
髪型は基本的に好みで決めるのがベストですが、問題は、髪型を決めた後の微調整です。
髪型によっては、前髪の長さの違いによるおでこの広さの変化や、後ろ髪のボリュームの
違いによる顔全体の輪郭のバランス等、見た目に結構な影響がでます。
これだ!!という髪型を決めても、意外とその髪型のせいでそこまで作った全体の顔バランスが
崩れて見える場合もあります。なので、その場合は輪郭やパーツを再度微調整しましょう。
これをするとしないとでは、結構な違いが出てきます。
髪の色に応じて瞳や化粧の色をバランスとることも忘れずに。
あるいは逆に、先に髪型を決めてから、顔の作成を始めるのも一つの手かもしれません。
その辺はお好みで。

↓髪型は形はもちろん色等によっても大きく見た目の印象が変わります。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511224346
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511224409
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511224705
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511224423


12、それでもダメならオッサンナイスミドルに挑戦しよう
正直なところ、ゲームのキャラメイクでアイドルのような美男美女は作るのは結構難しいです。
どれほど試行錯誤しても、うまくいかない時はあります。そん時はもうしょうがない。
でも、あきらめるのはまだ早い。希望はまだある。
そう、若者が無理なら、オッサンを作ればよいのだ。
オッサンキャラの場合、1、目つきは鋭く。2、顔の輪郭や鼻はガッチリ。
3、口は不敵な笑みor仏頂面。4、髪型は短髪かスキンヘッド。
という部分さえ押さえれば、割とすぐに出来上がります。
細かい調整なんぞいりません。ワイルドだろぉ?(古い笑)
イケメンアイドルのような細かいことはイチイチ気にしない、
それがオッサンの魅力なのである。

↓オッサン無敵伝説。オッサンにかなうものはいない。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511215612

↓ネタキャラに走るのも一興です。
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511220814





さぁ、ある程度納得いく形にできましたか?なら、そこで一度区切りましょう。

これでひとまず完成です!!後はお好みの鎧を着せて上げましょう!!

さてさて、気になるデフォ=ルト子さんのイメージチェンジの結果は……?

●BEFORE
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511234115

〇AFTER
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア_20170511234102

……え、あんまり変わってない?そうかなぁ……。

作成所要時間大体15分くらいでしょうか。

まだ細かいバランス調整してないので、結構微妙な部分(特に口元)も多々ありますが、

最初のデフ=ォルト子さんに比べると、少し可愛げのある顔になったんじゃないでしょうか。

なお、イメージ的には「落ち着きがあってちょっと知的で優しい女の子」を目指してます。

傭兵というよりは、図書館で一人で静かに本とか読んでそうな人ですが笑


さて、これでひとまず完成ですが、もう一つ、重要な作業が残っています!!

これだけは忘れずにやっときましょう。


13、時間を置いて見返してみる
これ、ものすごく重要です。
実は、キャラの顔を作っているときは、自分の目が画面内の顔に慣れてしまって、
平常な感覚が失われてしまっている可能性が多々あります。
「うぉ、めっちゃ可愛く出来たやん!!」と思っても、
次の日朝起きて見返すと「あれ……なんか思ってたよりヘンな顔だな、おかしいな?」
という感想を抱くことはよくあります。
完成したと思ったら、一度作業を中断して、
コーヒーでも飲んで一休みしてから、あらためてじっくりと、
マイキャラの顔を観察し、微調整を始めてみましょう。



ということで、いかがでしたでしょうか。

あまり参考にならなかったかもしれませんが、

とにかくまずは自分の好みで作ってみるのが一番だと思います。

たとえ他の誰が称賛してくれなくとも、自分さえそのキャラを気に入っていれば、

それに勝る楽しみはありません。

さぁ、レッツキャラメイク!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キャラメイクといえばOblivion
ここがOblivionのMOD紹介ブログだった頃を思い出しました

13の時間を置いて見返してみるは本当に大事ですよね
私はいつも鼻を小さくしがちで久々に昔のゲームをプレイすると鼻が細すぎることが多くて
今では鼻をいかに許容範囲ギリギリまで大きくするかが鍵になっています

Re: No title

>ユロさん

キャラメイクという点で「Oblivion」以上に奥が深くて難度が高いゲームには、未だに遭遇してません笑
何度かキャラメイクだけで徹夜しましたよ……
このブログも、キャラメイクというかキャラの見た目にこだわるあまり、
装備品MODカタログ作ろうと思ったのが根っこにあります。懐かしいなぁ~。


昔作ったキャラは今見ると「ぎゃああああ!!」ってなりますね笑
作ってた当時の自分のクセとか好みが出るというか、なんというか
私も以前は顎先を小さくするのがクセだったんですが、今は若干控えめにしてます。
しかし、記事のSSもあらためて見ると、まだ調整が足りん感が……
うーむむむ、キャラメイクは難しい
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
リンク
プロフィール

box66

Author:box66
穏やかな生活を夢見て日々を過ごす、ゲーマーです。
ブログでは様々なゲーム紹介のほか、oblivionのMOD紹介なども。

リンクはお気軽にどうぞ。

ただし掲示板等からのリンクはご遠慮ください。
また、記事・画像等の無断転載等はご遠慮ください。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR