FC2ブログ

XboxOneの下位互換機能が更新、「DRAGONAGEⅡ」や複数の初代XBOX用ソフトに対応!

箱1の下位互換機能が引き続き更新されています。

今回の更新では……

●Xbox360ソフト

・Burnout Revenge

・Dragon Age 2

●初代Xboxソフト
・Star Wars Republic Commando

・Star Wars Knights of the Old Republic II: The Sith Lords

・Star Wars Jedi Starfighter

・Star Wars Jedi Knight: Jedi Academy

・Star Wars Battlefront

・Star Wars Battlefront II

・MX Unleashed

・Mercenaries: Playground of Destruction

・Full Spectrum Warrior

・Destroy All Humans!

・Blinx: The Time Sweeper

・Breakdown

・Conker: Live & Reloaded

・The Elder Scrolls III: Morrowind

・Hunter: The Reckoning

・Jade Empire™

・Panzer Dragoon Orta

・SSX 3

……等々に対応!!

☆最新情報は公式ページへ!!
 ・英語サイト:http://www.xbox.com/en-US/xbox-one/backward-compatibility
 ・日本語サイト:http://www.xbox.com/ja-JP/xbox-one/backward-compatibility

2018-05-12_11-11-44.jpg


今回の注目ソフトは……

●Dragon Age 2
マスエフェクトシリーズ等を手掛けるBioWareスタジオが送る、
ダークファンタジーRPGの第二作目です。
第一作の「ドラゴンエイジ」は、その作りこまれた世界観や、
個性豊かで人間関係までもが緻密に作りこまれた仲間達、
そして困難な選択の連続となるストーリー等で大人気となりました。

2018-05-12_11-11-44.jpg

二作目となる本作は、ストーリー的には前作とのつながりは希薄ですが、
作りこまれた人間関係や、困難な選択の連続となるストーリー等、
シリーズの特徴はしっかり引き継いだ、色々と濃い作品になっています。

2018-05-12_11-10-48.jpg

ゲームプレイは前作に比べてアクション性が大きく向上し、
キャラクターの動きもよりアクション風にきびきびした感じになりました。
一方で、仲間たちの戦闘AIを自分で設定できるシステムは顕在で、
状況に応じた戦略性も楽しむことが出来ます。
FF12のガンビットシステムみたいなものですね。

2018-05-12_11-11-31.jpg

また、圧倒的な情報量で作りこまれた世界観設定も魅力的。
BioWareさんのゲームはとにかく世界設定が緻密で細かいのが特徴ですが、
本作もまた、細かい設定をコーデックス(設定時点)で読み取ることが出来、
その文量の多さはかなりのもの。
これら全てをキッチリ翻訳した日本語版作成チームには頭が下がります。
ちなみに、日本語版はこうしたハイクオリティな翻訳だけでなく、
ボイスは全て日本語吹き替えとなっています。声優さんもかなり豪華。
主人公の声は、男性版を浪川大輔さんが、女性版を沢城みゆきさんが、
それぞれ演じています。

2018-05-12_11-10-59.jpg

キャラメイクも充実しており、海外のゲームにしては割とマイルドな顔も作成可能。
声優さんの熱演により、女性主人公も物凄くイケメンな感じで素敵になります。
2018-05-12_12-03-57.jpg

と、そんな豪華な本作ですが、問題点も少なからずありました。
まず、ストーリーなんですが、前作でメインテーマとなっていた、
地下から攻め寄せる怪物「ダークスポーン」との戦い、というのが、
本作では全くといっていいほど触れられていません。
本作のメインテーマは、魔術師とそれを弾圧するテンプル騎士の対立、
という人間対人間の戦いになっており、前作のようなスケール感がありません。
舞台となるのも、カークウォールという街とその周辺のみ。
世界を冒険する、という感覚に乏しく、どうしても閉塞感があります。

2018-05-12_11-11-10.jpg

また、サブクエストの舞台となる小規模なダンジョン等は、
ほぼ全てが使いまわされており、かなり手抜き感があります。
せっかくのサブクエストも魅力が大幅減に……。
結局、魅力的な部分は多くあるものの、前作には及ばない、
あるいはコレジャナイ感に悩まされることとなりました。
面白いゲームではあるんですけどね……。




●Burnout Revenge
派手なクラッシュ表現がウリのカーアクションシリーズ、
「バーンアウト」の一作です。ド派手なクラッシュシステムと、
ノリノリな各種BGMで爽快感の高いゲームとなっています。

2018-05-12_11-12-46.jpg

本作は単純なレースイベントだけでなく、
一般車両を弾き飛ばしながら、ハイスコアを狙うイベントや、
積み重ねられた車両に突っ込んで大爆発させるイベント等、
個性的でド派手なイベントが多数用意されています。
これらのイベントを高評価でクリアすることで、
さらに多くのイベントやコースが解放されていきます。

2018-05-12_11-12-32.jpg

全てのイベントで高評価を得るのはかなり大変なのですが、
その高評価獲得が実績取得の要件になっていたりするので、
その難易度はかなりのもの。
また、基本的には同じことの繰り返しなので、ちょっと飽きやすいかも。
私も中盤くらいまではクリアしたのですが、急にやる気がなくなり、
それ以降数年間ずっと放置してました笑

2018-05-12_11-12-58.jpg

他のレースゲームと比べてもスピード感はダントツなので、
爽快なカーアクションを遊んでみたい、という方にはおすすめ。
ただし、昨今主流のオープンワールド系のゲームではなく、
ある程度定まったコースを走るタイプのゲームなので、
そこの部分はご注意を。




●パンツァードラグーン:オルタ
初代XBOXで発売された3Dアクションシューティングです。
ドラゴンを操作し、自動進行のステージ上で次々と出てくる敵を打ち倒す、
というシューティングゲームなのですが、360度全方位から敵が出てくる、
というのが大きな特徴。

2018-05-12_11-10-37.jpg

壮大な世界観やBGM、さらに謎に包まれたストーリー等も人気。
ゲームプレイ自体も、ステージ自体は自動進行となりますが、
大量の敵がワラワラ沸いて迫ってくる様子はかなりの迫力。
そんな敵をロックオンブレスで一網打尽にする爽快感もあります。

2018-05-12_11-10-24.jpg

グラフィックは今見るとさすがに古さを感じますが、
これがPS2やゲームキューブと同じ時代に出ていたことを考えれば、
どれだけすごいものだったのかが分かります。

2018-05-12_11-10-04.jpg

私は今回の下位互換対応で本作に興味が出て購入してみましたが、
思った以上に引き込まれました。
現在の最新ゲームにも劣らない魅力あるゲームだと思いますので、
興味がある方はぜひどうぞ。




ということで、箱1の下位互換機能の更新、でした。

今回は初代箱のソフトが沢山対応しています。

私は初代箱は持っていなかったので、ソフトも所持していなかったのですが、

この機会に過去の名作を遊ぶチャンスが巡ってきてラッキー!!

と若干テンション上がってます。

最新ゲームもいいですが、たまには過去の名作を探してみるのも、

また楽しいものですね。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック
リンク
プロフィール

box66

Author:box66
穏やかな生活を夢見て日々を過ごす、ゲーマーです。
ブログでは様々なゲーム紹介のほか、oblivionのMOD紹介なども。

リンクはお気軽にどうぞ。

ただし掲示板等からのリンクはご遠慮ください。
また、記事・画像等の無断転載等はご遠慮ください。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR